忍者ブログ

お祝メールと電報と年賀状

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メールでのお祝

あけおめ、
ことよろ

に代表されるように、お祝(挨拶)のメールも様変わりしている。

困るのは、それが友人間であれば、なんら問題ないからといって、
それをビジネスの関係にも持ち込んでくるやからがいることである。

まったく、困ったものである。

【PR】

PR

マナー違反となるお祝

代表的なのが、のしの間違い。

結婚祝い関係なのに、蝶結びの熨斗だったり、
出産祝いなのに、結び切りだったり。

どうせ熨斗をつけるのなら、最低限のマナーくらいは心得ていたいものである。

お祝いメールの作法

お祝いメールの作法

の前に、mannerとは、というところから。

マナーの様式は、多くの場合、堅苦しく感じられるが、その形は、社会のなかで人間が気持ちよく生活していくための知恵である。マナーは国や民族、文化、時代、宗教のさまざまな習慣によって、形式が異なる。また、個人間でも価値観や捉え方による差異がある。[要出典]ある国では美徳とされている事が、他の国では不快に思われることもある。例えば日本では他者の目の前でげっぷをすれば不快に思われるが、中国では食後にげっぷをするのが儀礼に適っている、など。他には、日本では食事の際に飯椀を持ち上げて食べることが一般的であるが、諸外国では逆に皿を食卓に置いたまま箸や匙、フォークを用いるのが一般的であり、食器を持って食べると「乞食のようで卑しい」と批判される、など。

「他者を気遣う」という気持ちを所作として形式化し、わかりやすくしたものが形式としてのマナーである。そして、古今東西を問わず、もっとも悪いマナーは、マナーにうるさいことである。
  

カレンダー

07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

P R

Copyright ©  -- お祝メールと電報と年賀状 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]